2018年11月5日 更新

整った美しさ!

11月5日の宇佐美の海ログです

69 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は、ビーチは少々うねりが入りました。エントリーとエキジットに注意が必要になっています。ボートは穏やかです。

水中の透明度は、ボートは5~10mくらい、ビーチは5mくらいと、うねりの影響もあってビーチはすぐれない感じでした。
 (10587)

天気も天気で、一時的に雨が降ったりもしていて、基本的に曇り模様。水中は薄暗く、静かな感じでした。

さて、そんな水中ですが、僕は、薄暗く、静かな感じの水中が実は好きです。ガイド付きの場合は明るくてすがすがしい水中のほうが良いような気がしますが、個人的に潜っているときに、薄暗く、静かな水中だと、何か深い落ち着きのようなものを感じます。そういうのって皆さんにもあるのでしょうか?あんまりその話をしたことってないです。

さて、そんな今日。ボートのSHOPさんのお手伝いをしつつボートポイントマンボ根へ。

マンボ根の深場は水深25~30mくらいの場所があるのですが、そこに冬の時期になると決まってたくさん出てくるウミウシが数種類います。

今日もまだ、それらのウミウシに出会うとは思っていなかったのですが、、

 (10589)

あれ?結構たくさんいる。

ゴシキミノウミウシの一種。

これがいると、大体そばに、パラオミノウミウシとかノアルダガイなどがいるんです(経験則)。

ちょっとあたりを見ていると、、、
 (10591)

ノアルダガイがいました。やっぱり、去年、おととし、と経験したことは間違っていなかったんだ、なんて思いつつ、これらのウミウシがいた時期には、見たことないウミウシがたくさん見つかったことを思い出します。

深いので(水深26mくらいです)、あんまりゆっくりはしていられません。

こういう時は、じーっと、ありのままのものをありのままに見よう!と心がけることが僕の場合は吉です(経験則)。

見つからなかったらそれはそれまでと割り切ることも肝心だと思っています。

と、いう事で、見えるものだけに集中すると、、、、、


 (10593)

自然が作り出した、整った美しさ、を発見しました☆

ゴシキミノウミウシ属の一種。図鑑では見たことがあったウミウシです。個人的には初めてです。

ウミウシ好きな人はもちろん、そうでない人にも、是非一度見てもらいたい、なんともいえぬ美しさでした。数分、写真を撮り終わった後も、うっとりです。

と、その後に、(ここからはおまけです)、宇佐美DCの常連さんの鈴木さん(鮮魚)のラガーシャツを思い出しました!笑。鈴木さん、この色のシャツ、よく着てきますよね!

(いきなり個人名を出してすみません!でも、言いたかったんです)

と、いうわけで、大崎もHOTですが、マンボ根の25,6m付近もそういった意味で、ウミウシ狙いならHOTになったと思います。

他に、フタホシキツネベラ(これもすっごく美しいです)や、キツネベラの小っちゃいのも見ました。写真は撮りませんでしたが。この手のオレンジや黄色が濃いベラたちは、海の色が深く、青くなるとさらに映えてくると個人的には思っています。そういう日に遭遇したら、写真を撮りますね!

おしまいに、明日の予報です。

天気図的には、全然問題なしなはずなのですが、実際、今、ビーチはちょっとうねりがあります。ボートは全然問題なしで、ビーチは、念の為(大丈夫だとは思うのですが)明日の朝の、「本日の海況」を参考にしていただくと良いと思います。今のところ予想は、小さなうねりが時折ある程度、だと思っています。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

白っぽさで生物は神出鬼没に

白っぽさで生物は神出鬼没に

11月14日の海ログです。
yomozuki0 | 12 view
北東の風が強めに

北東の風が強めに

11月14日の海況です。
yomozuki0 | 22 view
うねりは小さめです

うねりは小さめです

11月13日の宇佐美の海況です
3018ko | 39 view
カメも深場移動!

カメも深場移動!

11月12日の海ログです。
yomozuki0 | 58 view
少し弱まりました。

少し弱まりました。

11月12日の海況です。
yomozuki0 | 47 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko