2018年6月1日 更新

透明度は春濁りでも生物は夏らしく

6月1日の海ログです。

108 view お気に入り 0

まずは海況から

皆さんこんにちは、宇佐美DCの谷です。

低気圧の前線が張っているのですが、余り強くないため今日は穏やかな海況になりました。
透明度は春濁り状態で3mといった感じです。
 (8817)

浮遊物が多く群れなどもいるのですが、急に現れるような感じです。

水温は水底が大体20℃前後、水面近くは21℃くらいです。
早い人はウエットでも行けると思いますが、深場はまだ冷たく感じます。

生物は夏使用に徐々に変化

表題ですが、透明度は春濁りなのに生物は少しずつですが(見えてないからわかりずらいだけかも)群れが増えてきて、ビーチにもマアジが入ってきていました。

群れといえば夏と勝手に僕は連想してしまいますが、水温の違いでまだ春先の生物もいるようです。
 (8821)

カスザメが砂地の十字ブイで発見!

こんなところにいたのかと驚きました(笑)
そろそろ季節外れになってくるんじゃないかなぁ。と思うのですが、この透明度で見つけると喜びの方が強くなりますね。

例年に比べ遅く来た春濁りのせいなのかもしれませんね。
 (8823)

タツノイトコは健在のようで、海藻やゴミに紛れてわかりずらいですが、ライトで照らしてよく見てみると2匹ともいました。

他にもカエルなど見かけるのですが、今回は取り逃がしてしまいどこかへ行ってしまいましたorz
春の生物と夏の生物が入り乱れている今を潜るのも面白いですよ。

最後に明日の海況の予想とお知らせ

明日の海況ですが、東風が弱く吹く程度で今日と余り変わらないと思います。

透明度は赤潮が出るか、黒潮が蛇行してくるのを待つことにしましょう!
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

予想に反した透明度

予想に反した透明度

3月13日の海ログです。
yomozuki0 | 87 view
時折強いうねりが入っています

時折強いうねりが入っています

11月16日の宇佐美の海況です
3018ko | 11 view
海況は徐々に落ち着きつつあります。

海況は徐々に落ち着きつつあります。

11月15日の海ログです。
yomozuki0 | 22 view
うねりは続く

うねりは続く

11月15日の海況です。
yomozuki0 | 41 view
白っぽさで生物は神出鬼没に

白っぽさで生物は神出鬼没に

11月14日の海ログです。
yomozuki0 | 45 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0