2021年1月31日 更新

穏やかでべた凪な海になりました☆

1月31日の海ログです

73 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は、おとといの強い西風、昨日の弱い西風、を経て、穏やかな海況となり、透明度もビーチで10m以上、ボートは12m~、といったところに落ち着きました。

水温は上がったままで17℃台でした。


 (18968)

 (18969)

今日は様々な方が宇佐美の海で潜っていましたが、セルフできてくれたゲストさんたちに、宇佐美に来た理由を聞いてみると、

「線路が見たかったのもあって」というセリフを聞きました。

水中にビシッと伸びた線路があるのはなかなか珍しい光景だと思います☆

今日は透明度もよかったので、ファンダイビングの途中にそんな線路の写真も撮ってみましたよ☆

透明度良し、海況よしだったので、クローズ後の新しい生物が何かいないかなー?という気持ちは持ちつつファンダイビングを担当させてもらっていたのですが、今日の発見はしいて言えばこの生物です☆

 (18971)

5センチくらいの黒いカエルアンコウ。

かわいらしいのですが、場所がかなりわかりにくい場所です。遠くはないのですが、ガイドロープよりややネコ城方面で、砂地との際だったり、近くにわかりやすい目印があったりしないので、今度はもう少しわかりやすい場所に定着した個体を探します!

一方、わかりやすい場所で新しい発見、というと、、、

 (18973)

たびたび定着してくれる、線路の南側のロープが付いているケーソン下のネコザメ(大)。こちらは一度現れると今までも結構な期間見ることができたので、今回もそうなりそうな予感です。土管までいかずに、他にいろいろ生物を探しつつネコザメにも会いたい、そんなときには重宝すると思います☆

その他、今日のゲストさんはかなりがっつり小さな生物を探すことに慣れた方だったため、

 (18976)

こんなに美しいウミウシを発見してくれたりもしましたよ☆

「世界のウミウシ」だと、フジエラミノウミウシ属の一種61 となっているウミウシです。

場所は線路のすぐ横の13mくらいのところの赤い海藻の上でした。

宇佐美では3回ほどの登場しかなく、大きさも今回の個体は5ミリはなかったと思うので、良く見つけるなー、と思いました。人によって興味を持ってみる場所が異なるので、こういうケースは大歓迎です☆

Oさんありがとうございました!

と、いうわけで、荒れた海は完全に終わり、また再びきれいで穏やかな海に戻りました。明日からのダイビングがさらに楽しくなりますね!

10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

すごく久しぶりに波が入ってきましたよ

すごく久しぶりに波が入ってきましたよ

5月13日の宇佐美の海ログです
yomozuki0 | 23 view
久しぶりに少し波が入ってきています

久しぶりに少し波が入ってきています

5月13日の宇佐美の海況です
yomozuki0 | 35 view
穏やかな海

穏やかな海

5月12日の宇佐美の海況です
yomozuki0 | 32 view
穏やかな海が続く

穏やかな海が続く

5月11日の海況です。
yomozuki0 | 31 view
穏やかな海

穏やかな海

5月10日の海況です。
yomozuki0 | 39 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0