2020年2月17日 更新

金曜日、日曜日、そして明日、とウミウシのリクエストが☆

2月17日の宇佐美の海ログです

53 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は、かなり強めの西風が吹き、宇佐美にとっては絶好のコンディションとなりました。

水中の透明度は10~12mくらいで、水も青いままで、浅いところは多少の白っぽさもありましたが、十分気持ちの良い海でした。

水温は16℃くらいでした。

さて、TGシリーズ(オリンパス)の普及のおかげか、時代の流れか、ここ最近は例年に比べて、ウミウシのリクエストや、問い合わせがずいぶん増えています。

この前の金曜日も、ウミウシオンリーのリクエストで、そのゲストさんも、去年から本格的にウミウシにはまっていて、何度かウミウシのガイドを宇佐美でさせていただいたのですが、昨日(日曜日)も1年ぶりくらいに宇佐美に来てくれたゲストさんが、いつの間にやら、ウミウシにとても興味を持つようになっていました。

海に入ること自体の気持ちのよさ、すばらしさを実感した先週でしたが、この二日間で、目的のあるダイビングの楽しさもまた実感させられましたよ☆

現状、宇佐美で写真に収められたウミウシは400種類と少し。

今年は水温の高さからか、夏の台風がひどかったためかウミウシの出はかなり渋いのですが、見れるものはとことん見よう!という姿勢で、がっつり二日間ガイドをさせてもらいました。

金曜日は何種類見たのかは忘れてしまったのですが、昨日(日曜日)は25種類でした。例年であればもっともっと数が出せそうなものですが、今年は本当に苦戦気味です。

そんな中、最後の最後に個人的にもうれしいウミウシに遭遇できましたよ☆

 (15222)

セナキイバラウミウシ。

ゲストさんの残圧も少なくなったし、さて、名残惜しいですが戻りましょう!とスレートに書いた直後の発見でした☆初めてさんです。

この日ウミウシガイドを依頼してくれた、AさんYさんにとても感謝しています!!

初めてのウミウシに出会うの久しぶりだよなー、と思いつつ、自分のカメラをチェックしてみると、最後に初めてさんに出会ったのは12月の半ばで、キヌハダウミウシの仲間でした。その前は11月の半ばでケイウミノウミウシでした。

1か月から1か月半くらいに一種類ずつコレクションが増えている感じみたいです。

ゲストさんも、ウミウシをいっぱい紹介してもらった日は、そういう感じの?夢を見ると言っていましたが、僕も同じことが良くあります。夢中になると人間の脳ってそういう感じになるんでしょうね☆

なんて、思っていたら、今日(月曜日)に来たSHOPさんもウミウシオンリーでガイドをするという話に。昨日こんな感じでー、なんていう話をしていたら、なんと、明日の予約のSHOPさんもウミウシのリクエストらしく、ガイドを頼まれました!

流行っています。ウミウシ。例年よりも間違いなくウミウシリクエスト人口は増えているのでしょう☆喜ばしいことです☆

 (15224)

 (15225)

 (15226)

 (15227)

明日もそういう訳でウミウシの一日に僕はなりますが、個人的にも、どんなウミウシに出会えるのか、宝探しのようで毎度のことながら楽しみです☆

今日はウミウシの記事ですが、もちろんウミウシに興味が全然なくても普通だと思います。

数日前に記事を書きましたが、海の中に入って、静かに呼吸に集中して、浮いたり、沈んだり、静かな景色を楽しんだり、そうやって癒しを感じてエキジットしてくる、そんなダイビングも個人的に今やりたいダイビングの一つになっています。

明日から少々寒波が来るようですが、海の中は例年に比べると間違いなく暖かいです。今伊豆は桜(河津さくら)のシーズンでもあります。ぜひぜひ、宇佐美に遊びに来てみてくださいね☆
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0