2022年1月15日 更新

冬の砂地で生物を探すのはギャンブルに近いかも?!

1月15日の海ログです。

127 view お気に入り 0
皆さんこんにちは、宇佐美DCの谷です。

風も落ち着き、穏やかな海と温かい日差しがさしてゆったりしたダイビングができる日になりました。

水中は、若干白っぽく感じますが、15mは見てているので透明度も問題なしです。
水温も14℃と冬の冷たさになりました。
 (22132)

 (22133)

カメなどはゆっくり泳ぐようになってきましたし、砂地にカスザメなども出てくるようになってきています。

ただ、タイトルにも書いた通り、砂地の生物探し(大物)はまるでギャンブルのようにあたり外れが激しいです。

それもそのはず、宇佐美は遠浅で、砂地も多いので探すとなると広範囲になるからです。といっても何気なく探してみると「お!」という発見があったりします。
 (22135)

今日はその砂地でウミテングを発見しました!

あのだだっ広い砂地の中からこの一匹を見つけた時は、今日はラッキーと思いましたね。

宇佐美では、あまり見ない生物なので紹介しました。もしかしたら探せばカスザメなんかもいたかもね(笑)
 (22137)

砂地のテトラとケーブル近くのカエルアンコウは健在でした。

ケーブル近くのカエルは目印に瓶を置いたので、さらに場所がわかりやすくなったと思いますので、ぜひ探してみてね。

お知らせ、ITOダイバーweekは、明日で終了、抽選権をもらっていない方は明日が最後のチャンス!

最後に明日の海況ですが、明日は西風の予報で海況は問題なく、この風で透明度が上がるといいですね。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

西風ビュービュー、透明度良し!

西風ビュービュー、透明度良し!

12月19日の海ログです。
yomozuki0 | 113 view
徐々に回復中

徐々に回復中

9月23日の海ログです。
yomozuki0 | 158 view
うねりが入っています。

うねりが入っています。

10月2日の海況です。
yomozuki0 | 53 view
今のところ問題なし

今のところ問題なし

10月1日の海況です。
yomozuki0 | 78 view
台風の影響は全く感じられません

台風の影響は全く感じられません

9月30日の宇佐美の海ログです
yomozuki0 | 73 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0