2017年9月29日 更新

漂着物をリサイクル

漂着物はゴミだけではありません。使えるものだってあるんです。

314 view お気に入り 0

本日の海況!

こんにちは、宇佐美DCの谷です。

今日は昨日のうねりが少し落ち着いた感じがしましたが、それでも時折大きなうねりが入ってきていました。
透明度も昨日の雨の影響なのか、3mくらいで疑似ナイトが楽しめそうです(笑)

明日の予報ですが、朝方は北東4m吹くみたいですが午後になるにつれて弱くなっていきます。
今のところオープン予定ですが、多少のうねりは残っていると思います。

漂着物はゴミだけじゃない

さて、本題ですが台風やうねりなどで流れてきた漂着物はゴミだけではありません。

例えば、誰かが海に落として流されてしまったサッカーボールや風に飛ばされた浮き輪などきれいな状態で打ち上げられていることもあります。他にも網などに取り付ける浮き(ブイ)なども流されてきます。そのブイは、ボートポイントの係留ロープに使ったり、小さい物はガイドロープや目印用にしたりします。

今回はその浮き(ブイ)を回収する作業ログです。

ブイの回収は結構大変!

ブイはよくボートポイント付近の海岸に漂着しているのでそこまで回収しに行きます。
 (3896)

ボートポイント方面の海岸は足場が悪いのでサンダルなどで行くと結構痛い思いをします。
意外に靴でも痛かったり…
 (3898)

そして、伊豆の海沿いは基本が崖⇒岩場⇒海になっていて、台風や地震などで崩れたりしている場所を足場に気をつけながら移動します。

たまに不安定な岩があったりするのですが、加藤君は軽快に岩から岩に渡り歩いてました(笑)
 (3900)

今回も結構な数の漂着物が流れてきていて、洗剤やサンダルもありました。
ですが、メインはブイなので他はスルーします。

いつもはボートポイントのマンボ根か、カサ根あたりで探すのですが、カーゴ石辺りに漂着物が集中していたので、今回は遠出しました。(あとで店長に探しに行きすぎと笑いながらツッコミされました)
 (3902)

ブイを素手で持つと大変なのでロープを持参してまとめます。
 (3904)

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今年もたくさん流れ着きました。

今年もたくさん流れ着きました。

台風などで流れ着いた木材や漂着物の回収です。
yomozuki0 | 108 view
一から作る

一から作る

(10月27日の海ログ)流されてしまったビーチの潜降ロープを一から作り直します。※一からと言ってもロープ自体を一から作るわけではありません。
yomozuki0 | 141 view
見えない所から

見えない所から

見えない・見ていない場所からいろいろなものが溜まってきます。
yomozuki0 | 147 view
久しぶりに洗濯日和

久しぶりに洗濯日和

(10月18日の海ログ)先週から秋雨前線の影響で洗濯物も器材も干せない状態が続きましたが、ここぞとばかりに晴れてくれました。
yomozuki0 | 258 view
視界不良な中の作業

視界不良な中の作業

(10月12日の海ログ)透明度がなかなか良くならない港の中での作業ログです。
yomozuki0 | 260 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0