2017年8月24日 更新

ドライスーツで潜ると、中性浮力がうまくなるって本当?

ドライスーツはBCDジャケットと同じ操作が必要!

767 view お気に入り 0
前回はドライスーツについてお伝えしました。
覚えていますか?ダイビング必須3大スキル!「中性浮力」「潜降」「耳ぬき」でしたね。
さらにもう一つ付け加えるスキルがあります。

ドライスーツの浮力調整

自分の体を測って作るスースは、快適です。ただ、ウエットスーツとは違って、
ドライスーツはスーツ内に空気を吸気、また排気する調整作業が必要になります。
BCDジャケットと同じです。
意外とこれも自分のスーツだからといってすぐにできるようになるわけではなく、
ある程度経験で慣れていくしかありません。
※圧縮されているスーツ

※圧縮されているスーツ

胸のところについているバルブが【吸気バルブ】、左肩についているバルブが【排気バルブ】です。
ドライスーツの内部は真空パックと同じで、水深が深くなるにつれてスーツの内部の空気が圧縮されて浮力が減少することと締め付けが生じてきます。
その際に、BCDジャケットと同じく吸気バルブにてスーツ内に空気を補います。
水深が浅くなると今度は空気が膨張するため、排気バルブから余分な空気を抜く必要があります。
 (336)

BCDジャケットと同じく、ドライスーツもみなさん初めは排気が苦手なのです。
スムーズに吸排気を行えるようになるために、経験を積み慣れる必要があります。
さらに、もう一つポイントが!

ドライスーツをスムーズに扱えるダイバーは、ダイビングの中性浮力の習得が非常に早い!

なぜなら、ウエットと違って浮力調整のことを常に意識し、BCDとドライスーツの調整を
行うため、中性浮力の理解と上達が早くなるのです。これは、間違いないです!

必須スキルの1つに追加し、ドライスーツの扱いに慣れていきましょう!!
スーツメーカー モビーズ ドライスーツ

スーツメーカー モビーズ ドライスーツ

10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

伊豆では8月、9月以外このドライスーツを着用します!

伊豆では8月、9月以外このドライスーツを着用します!

だからダイビングは1年中遊べる!
フジモ | 691 view
ダイブコンピューターは必須器材!体に窒素がたまるってどういうこと?

ダイブコンピューターは必須器材!体に窒素がたまるってどういうこと?

この窒素が潜水病の原因にもなります、予防法は?
フジモ | 780 view
レギュレーターは魚のエラの代わり!

レギュレーターは魚のエラの代わり!

これがあるから水中で呼吸することができる!
フジモ | 137 view
ウエットスーツの役割は?真夏でも伊豆の海では、寒さを感じることも!

ウエットスーツの役割は?真夏でも伊豆の海では、寒さを感じることも!

ダイビングをストレスなく快適に楽しむために、寒さ対策はマスト!
フジモ | 561 view
グローブ、ブーツの役割は?

グローブ、ブーツの役割は?

水中は陸上よりも体温が25倍早くうばわれる環境
フジモ | 351 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フジモ フジモ