2017年11月16日 更新

大野アンコウ出現☆

11月16日の宇佐美の海ログです。

133 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は、穏やかな南西の風が吹き、海はべた凪、まさに西高東低様様な海況でした。

冬になると、この西高東低の気圧配置が多くなってきますが、この気圧配置だと、南西の風が吹くことが多くなり、東伊豆にある宇佐美にとっては、最高のシーズンとなります。

 (5140)

今日の透明度は8m~、といったところで、まだまだ透明度が良くなってほしいところですが、3日間くらい西風が続いた後には、本当に綺麗な海が待っていてくれることが多いです。

宇佐美は前日予約全く問題なしなので、「これは!」と思ったときには、海ログをチェックするとともにお問い合わせをいただけると良いと思います。

ゲストの大野さんが見つけたカエルアンコウだから大野アンコウ☆(安直!)

さて、そんな11月の気持ちの良い平日の今日。

SHOPさんもマンツーマンで海に入っていたり、僕らも少人数のチームに分けてゆっくりガイドをしていたりと、まさに平日!という一日だったのですが、僕のチームは、しばらくぶりに潜りに来てくれた名古屋の大野さんと大野さんがブランクを作ってくれていた間にダイビングを始め、もうじき50本目を迎えようかというゲストさんの3人チームでした。

僕がもう一人のゲストさんに、こっちを見せていた時、、、
 (5144)

こっち↑
海の色彩って本当に神がかってますよね。美し。

その時、少し離れたところで、何やら大野さんがパシャパシャ写真を撮っていたのは知っていたんですよね。

陸に上がってみると、大野さんが、

「カエルアンコウがいたんですよー」とポツリ。

初めはテトラのところにいる、オレンジのカエルアンコウ(ベニケロ)の事だと思ったのですが、話を聞くと、あのパシャパシャしていたタイミングの時がカエルアンコウだったと、黄色かったと、小さかったと、いうので、

「それじゃあ、2本目でもう一回見に行きましょう!」

と、いう事に。

 (5146)

3センチくらいのイロケロでした。写真より実物のほうがきれいだしかわいらしいですよ!

と、いうわけで、この子は「大野アンコウ」と命名されました笑

目印として、1.5キロのウェイトを置いてきてありますので、ちょこちょこ動きそうな気配はありますが、すっごく蛍光色でわかりやすいので、少々動いても見つけられそうな気配ですよ☆

ちなみにカメさんのおうちの近くです。

今日は、二人ともカメラを持参してくれていたのですが、ログ付けの時にカメラを見るたびに思います。海の色彩は神がかっているなー、と。

 (5148)

これは良く紹介する、砂地との際沿いにいるコケギンポの目ですが、すごい色合い。自然の美しさっていうのは、ちょっとやそっとじゃ真似できないすごいものだなー、と思います。

ちなみに、これも写真で見るよりも実際に海の中で見たほうが強烈です。

色を楽しもう!という気持ちで海に入ってみるのも面白いと思います。今。

さて、明日の海況ですが、明日は弱い東の風に変わります。海は問題なしになると思います。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

本日も問題なし

本日も問題なし

12月15日の海況です。
yomozuki0 | 7 view
今日はべた凪

今日はべた凪

12月14日の海況です。
yomozuki0 | 40 view
 うねりは少し弱まりました。

うねりは少し弱まりました。

12月13日の海況です。
yomozuki0 | 33 view
うねりと雨の影響か

うねりと雨の影響か

12月12日の海ログです。
yomozuki0 | 50 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko