2017年7月30日 更新

全力で遊ぶための勇気

(7月30日の海ログ)同じチームのみんなに迷惑かけたくない!みんな大丈夫って言ってるし大丈夫かな。なんて周りに流され、自分で何も決断できていない事ってありませんか?それでは全力で遊べません!

161 view お気に入り 0
皆さんこんにちは、宇佐美DCの山口です。

本日も1日クローズとなりました。

ずーっとそんな海を見ていると、目が慣れてきて、「あれ?潜れんじゃないの?☆」と思ったり、でもやっぱり「うわ、このうねり大きい、やばいな!」と思ったり。なんだか気持ちが落ち着かない、せわしない、1日でした。(笑)

多分潜りたくてウズウズしちゃっているんですね。心の病気です。中毒みたいな。(笑)

なんだか予報だと、台風5号は一旦少し南下して、離れつつも、また戻ってきたりしちゃったりなんかするそうで、まだまだ今週いっぱい私の気持ちが落ち着くことはなさそうです。

ハラハラ。 ドキドキ。(笑)

明日は今日よりは落ち着くと思われます。潜水注意もしくはひきつづきクローズの予想です。

また明日の朝の「本日の海況」をご確認いただきますよう、お願いいたします。



今日はそんなせわしない私だったので、何度も海を見ては、

「行けるかな~、危ないかな~、やばいかな~、怖いな~、クローズだしな~、いやでも行けるな~、行って平気かな~」

なんて考えつつ、どんな水中になっているのか妄想を膨らませ、さらに欲が高まり。さらには刺激を求める本能がざわつき始め、

それを挑発するかのように、横目で海水浴BOYSが海に果敢に入っていき。

・・・

あ。
 (1977)

この後、お尻から 「ザザザザザザーーー」。

打ち上げられていたBOYSでした。危ないですね。



で、彼らを見ていて気づいたんです。

要は、潜れる潜れないの判断すべきポイントは、誰がなんと言っているか、誰にどう思われるか、ではなく、私自身の知識と経験(と度胸)。それが目の前の海に見合っているのかどうか、私のキャパシティー内であり安全に潜って帰ってこれるのかどうか。であると。



それはみなさんの普段のダイビングでも同じようなことが言えると思います。

矢野さんの二日酔いとかとか。まさに(笑) 最終的に判断するのは矢野さんなんです!(笑)
 (1979)

お酒大好き矢野さんを例に出しちゃいましたが、

なにか不安やストレスを抱えたまま潜るのはやっぱり違うと思うんです。

全力で遊ぶためには。



駄目なときはダメ、そういう「我慢する勇気」って重要です。

海の観察と自分自身の観察っていうのはダイビングをすることにおいて結構重要なんですよね。

もはや、その観察をするということ自体が、すでに「全力で遊ぶ」ということなのかもしれません。



なかなかそういうのって、言いずらいですけどね。

「一緒のチームの人に悪いし、耳抜きできないけど急いで潜んなきゃなー。」

「なんか呼吸しずらいんだけど足手まといになりたくないしなー。」

「せっかくここまで運転してきてもらったし潜んないとなー」

なんて思っちゃって。

その時点で あれ!?全力で遊べてないぢゃないか!



私なんて常日頃から、あまりそういうことが言えなくて周りの人に合わせて、判断することあります。

最近で言えば、友達と車で千葉にサーフィンに出かけてて、「今トイレめっちゃ本当は行きたいんだけど、今はなし盛り上がってるし話の腰折りたくないなー。タイミング悪いし、コンビニ寄ってって言えないし、この人がトイレ行きたいって言うまで待ってみよう」って。 (笑)

もはや漏れそうで、漏れそうで、楽しい話も耳に入って来やしない。(笑)



海の中には「初めて!」という瞬間が沢山あります! 残念ながら年を取るごとにだんだん減ってしまうであろう「初めて!」な経験。

ですが、そんな「初めて!」が海の中にはたくさん埋まっているんです。

うちの店長だって、ここで働いて7年目?ですけど、「初めて!」なウミウシに毎日のように興奮しています。☆

それは、毎日ガンガン潜っているからこそ、その年々減ってくるはずの「初めて!」な感動を普通の38才では得られない数得ていると、私は見ていてそう思います。

やっぱり「初めて」な経験や感動は自分から生んでいかないと。自ら獲っていかないと。☆

(珍しく熱い山口です。)
 (1981)

OW所得おめでとうの美男美女のこのお二人も。

海洋実習の2日間でたくさんの「初めて!☆」を感じたと思います。

ゆくゆくは2人でセルフダイビングで楽しめる、1人前のダイバーになるために頑張ろう!って目標を持ってくれたようです☆

これからが楽しみですね!!

てか、美男美女すぎるんですけど!

・・・
 (1983)

で、話は戻って、自分はいったい今日潜るのか。

もうここまで熱くなっちゃったら 答えは 決まり。

行ってきます!!(笑)



ということで、タイミングを見て、さくっと水中へ☆・・・
 (1985)

①ぬお!!!!;
 (1987)

②ムムム!?
 (1989)

③をおおお!!!☆





つたわりましたか? これが私の今日感じた「初めて!」☆でした。

中性浮力の輪っか水深10mのおなじ位置で、高さだけ変えて撮った写真です。

①海底付近はすさまじいそこうねりの影響で透明度1m程。

②中層の輪っかの高さに行くと、あれ?晴れた?透明度5m程。

③もうちょっと上のカマスがいるラインに行くと、青い!透明度8m~☆

カマスラインから周りを見渡すと雲海を見ているようなそんな感じでした!(笑)



そしてとにかくクローズと言っているだけあって、すっごい底うねり入ってます。

水深14mのテトラ下に隠れているヒゲダイでさえ、バタバタ、アワアワ。(笑)
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ダイビングは初めから気が抜けない!

ダイビングは初めから気が抜けない!

2018年1月30日の海ログです
3018ko | 193 view
宇佐美で心霊体験…?

宇佐美で心霊体験…?

2018年1月24日の海ログです。
yomozuki0 | 528 view
昼からNight!

昼からNight!

12月22日の海ログです。
yomozuki0 | 193 view
修行中!笑 加藤ブログ2回目!

修行中!笑 加藤ブログ2回目!

12月15日の海ログです。
3018ko | 493 view
みどころ生物CHECK

みどころ生物CHECK

12月14日の海ログです。
3018ko | 382 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko