2018年9月12日 更新

様々なステージで

9月12日の宇佐美の海ログです

95 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は北東の風が強く、ボートは出船見合わせ、ビーチは風裏になるために潜れる、といった状況でした。

水中の透明度は朝一番は8mくらいでしたが、時間の経過とともに幾分下がってきました。

水温は25度くらいでした。水中はWETで大丈夫ですが、ここ数日陸が一気に涼しくなってきたので、WETスーツの場合は、陸上で上からは追って休憩をするなにか(ボートコートのようなもの)を持参すると良いと思います。

様々なステージで

今日は宇佐美でBSACのインストラクターの試験の一部が行われていました。

宇佐美をよく使ってくれている、ダイビングSHOP「アクアギフト」さんから、新しいインストラクターがなんと4人も誕生します。

 (9976)

ガッツポーズをしてくれているお二人はアクアギフトさんの店長さんと、BSACのナショナルインストラクターの七尾さんです。

朗らかに笑っている4人が新しくインストラクターになる方々です。

右から、林さん、玉那覇さん、高橋さん、柿崎さんです。

今からインストラクターになるという事で4人の中には夢がいっぱい詰まっているはずです☆

ダイビングを通じて、4人が多くの方々に素晴らしい時間や思いをこれから届けていくのだな!などと僕は思いました。

新鮮な風です。

一方僕の方はというと、新鮮な風が吹いて、、、、、、はおらず(笑)、

 (9978)

夏の間、体験、講習、体験、講習、とガンガン潜ってはいたのですが、その忙しさの中で、すっかりご無沙汰になっていたウミウシ探しに1本入ってみたところ、あまりの楽しさに、時を忘れ、2時間近く潜ったのち、上の写真(アオモンツガルウミウシ)を発見した時には、なんだかわからない多幸感みたいなものに満たされて、よくわかんなかったです(笑)。新しい風なんて全然吹いていません(笑)。数年前から変わらない、執念深い風が変わらず吹いていることに気が付いただけでした。

でも、アオモンツガルウミウシが見つかって本当に良かったです(笑)。

みんな、それぞれのステージで、それぞれに毎日を生きているのだなあ、と思う今日でした。

おしまいに明日の予報です

明日は幾分風が弱くなりますが、今日、少々うねりが入ってしまいました。明日の海況は、明日一番の「本日の海況」を参考にしていただくと良いかと思います。

潜れないような海況ではないとは思います。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

昨日のうねりはやや収まった

昨日のうねりはやや収まった

9月22日の海況です。
yomozuki0 | 29 view
北東の風ですが、問題なしです。

北東の風ですが、問題なしです。

9月21日の宇佐美の海況です。
3018ko | 80 view
またしばらく雨続き

またしばらく雨続き

9月20日の海ログです。
yomozuki0 | 61 view
若干のうねり

若干のうねり

9月20日の海況です。
yomozuki0 | 25 view
問題ない海況です。

問題ない海況です。

9月19日の海況です。
yomozuki0 | 98 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko