2020年5月20日 更新

ウミウシガイドDAY

5月20日の宇佐美の海ログです

57 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美はまずまず穏やかな海況でした。水中の透明度は5m~7m、といったところでした。水温は18℃~19℃、と昨日に比べて1℃高い表示が出ました。考えてみれば、今日潜っていた方はWETのほうが多かった(驚)です。寒い寒い、という声も聞こえなかったのですが、感じ方は人それぞれだなあ、と毎年ながら思います。

さて、今日はウミウシガイドをしましたよ。

例年ならサボテングサにスカシウロコウミウシ、とかヒラタイミドリガイなどが付いているシーズンですが結果やいかに???

 (16255)

今日のラストのウミウシはこちら☆

ラストが今日で一番ドキドキしましたー。謎ミノです。考えてみると少し前にミナミミツイラメリウミウシを見て、そのあとに謎ミノ①、そしてこの 謎ミノ②と、初めて(であろう)ウミウシに結構頻繁に出会っていることになります。

今、アツいのかも??!

 (16257)

さっきの謎ミノ②は2本目なのですが、こちらは1本目の一押し☆

『日本のウミウシ』参照ならば、アオウミウシ属の一種9。

たまーに、本当にたまーに見かける程度の宇佐美では稀種。コモンウミウシの偽物みたいなやつ(言いかた悪い)です。背中に黄色い斑点ないし、触覚も紫がからず寝ぼけたようなオレンジ色です。

名前を付けるなら、ネボケコモンウミウシですね。(勝手)。

それ以外にも、

 (16259)

本物のチャイロミドリガイ。

今まで僕がチャイロミドリガイと思っていたのは偽物だった、と。(言いかた悪い)

言いかたを直せば、何か茶色く汚くなったゴクラクミドリガイ属のウミウシだった、と。(これも言いかたが悪いですね)。

本物の写真がGETできて、個人的には大満足でした笑

それ以外に、紹介するかしないか迷いますが、実はたくさん見つけている、「今が旬かもしれない」ウミウシが、

 (16261)

このクロヒメウミウシ。

ウズムシウミウシ科というニッチな(言いかた適切ではないかもしれない)、科に属するこのウミウシ。後ろのところに白い模様があるのですが(この写真にはちょうど写っていません笑)その白い模様は貝がらだと(驚き)

と、書いてみたところで、その写真がないとどう驚いてよいのかわからないでしょうよ、と思いつつ今日のブログはフィニッシュです!

おしまいに明日の予想です。

明日は一日中北東の風予報です。少なくともうねりが入ると思われます。今のままなら潜水には問題は出ないと思われますが、念のため、明日の朝一番の「本日の海況」を参考になってください。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今日も問題なし

今日も問題なし

7月9日の海況です。
yomozuki0 | 24 view
今日は西風がすごかった

今日は西風がすごかった

7月8日の海ログです。
yomozuki0 | 34 view
小さい波はある

小さい波はある

7月8日の海ログです。
yomozuki0 | 45 view
穏やかな海です。

穏やかな海です。

7月7日の海況です。
yomozuki0 | 50 view
西風で問題なしです

西風で問題なしです

7月6日の宇佐美の海況です
3018ko | 34 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0