2017年9月2日 更新

塵も積もると掃除が大変に!

今回はブイの掃除です。フジツボや貝も積もるぐらいに付着すると大変なことに!

192 view お気に入り 1
皆さんこんにちは、宇佐美DCの谷です。

海の方は夕方になるにつれて落ち着いてきていますが、多少のうねりはまだあります。
今現在の海を見る限り、明日は潜水できるのではないかと思われます。

今日も作業ログになります(笑)

今回はボートのブイ掃除、取り付けた時は綺麗でも気がつけばフジツボや貝がいっぱい付着しています。出るたびに取ったりしていてもこのシーズンは台風などでしばらく行かなかったりしていると気づけばロープを覆うような量になっていたり∑(;´Д`)

掃除なんかも細かいところを掃除していないとそこに埃がたまっていたりします。たまには大掃除のように細かいところまでやらないといけないですね。
 (3025)

盾という名の矛

ブイやロープにつくフジツボは取り除かないと大変なことになります。
彼らは自身を守る貝殻に覆われているが居付く場所によっては刃物のように危険なものです。

うねりや波で揺れているブイに頭をぶつけるとたんこぶが出来るくらいブイは固いです。そんなブイにフジツボ下記のように付着しています。
新鮮画像市場 (3019)

こんな状態のが頭にぶつかっては大けがしちゃいます。
彼らにとっては自分を守るための盾ですが、時としてそれが矛になったりします。
ということで、そうならないために僕と加藤君でこのフジツボを砕いて砕いて砕き倒します(笑)
 (3022)

 (3023)

彼らも生物、可愛そうですが粉々になるまで念入りに叩いていきます。
ロープに付着している二枚貝も同じようにして取り除きます。この二枚貝もロープに付着するとロープにつかまっていたら、気づかないうちに手が切れていたなんてことになるので丁寧にはがします。
 (3026)

この作業が結構大変で、陸に上げた後日に日に強烈な臭いを発したりします。砕いたと言っても床には貝殻がびっしり落ちる為、しっかり処理しないと貝の養殖所と同じ匂いが風に乗ってお店まで来たりするため、その掃除も大変です。

でも安全に潜る為には必要な作業なので二人で頑張りました!

フジツボって・・・

最後に余談的な内容ですが、フジツボって食べられるのを知っていましたか?
最初はホタテなのでにつく邪魔者扱いだったらしいですが、ある程度の大きさになったミネフジツボは高級食材として流通されているらしいです。

僕はあまり詳しくないので気になる方は非常勤スタッフ田中に聞いてください(丸投げ)
聞いた話ですがカニに近い味らしいですよ。

サバイバル生活の時に知っとくといいかも(笑)
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今年もたくさん流れ着きました。

今年もたくさん流れ着きました。

台風などで流れ着いた木材や漂着物の回収です。
yomozuki0 | 108 view
一から作る

一から作る

(10月27日の海ログ)流されてしまったビーチの潜降ロープを一から作り直します。※一からと言ってもロープ自体を一から作るわけではありません。
yomozuki0 | 141 view
見えない所から

見えない所から

見えない・見ていない場所からいろいろなものが溜まってきます。
yomozuki0 | 147 view
久しぶりに洗濯日和

久しぶりに洗濯日和

(10月18日の海ログ)先週から秋雨前線の影響で洗濯物も器材も干せない状態が続きましたが、ここぞとばかりに晴れてくれました。
yomozuki0 | 258 view
視界不良な中の作業

視界不良な中の作業

(10月12日の海ログ)透明度がなかなか良くならない港の中での作業ログです。
yomozuki0 | 260 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0