2021年5月7日 更新

なんでもないような一日のはずが、、、

5月7日の宇佐美の海ログです

122 view お気に入り 0
はい。小峰です!

今日の宇佐美はとても穏やかな海況でした。

水中の透明度は5~8mくらいでした。

エントリー口はこんな感じでした。

 (19991)

ちょっと進むとこんな感じでした。

 (19993)

もう少し進むと、カメさんがいました。

 (19995)

水温は17~18℃くらいでした。

GWの途中から、徐々に透明度は落ちてきていますが、この位見えていれば100点満点です。

冬じゃありませんから。

さて、今日は、なんでもない一日のはずでした。普通にガイドをして、カメさんとかネコザメとか、ウミウシとか、宇佐美のビーチの人気者たちを紹介しつつ、のんびりとダイビングな一日をゲストさんに過ごしてもらおうと思っていたのです。

そんな中、SHOPさんが一人のゲストさんを連れて、ウミウシ狙いで海に入るというので、じゃあ、ご一緒しましょう、なんてなったのですが、、、、

 (19997)

写真はモンショウミノウミウシです。

紹介した時には、小さいかな?ゲストさん、うまくとれるかな?なんておもいつつ紹介したりしていたのですが、そのあとにSHOPのゲストさん(女子)が何やらテトラのところで、もそもそと何かを指さすのです。

何にも見えません(笑)

でも、そのゲストさんは、おもむろにメイク用の筆を取り出して、なにか、もそもそするのです。

僕の見ている角度がいまいちで何も見えていないのかと思い、何かを筆先につけたように見えたので、僕は小石を渡しました。

小石の上を見ても何もいません。見えません。

筆に絡まっちゃったのかな?なんて思ったのですが、ゲストさんは何食わぬ顔で小石に向かってカメラを構えるのです。

まじか。ウミウシの地縛霊的な奴がいて、霊感の強い、この女子にはそれが見えているのか?なんて思いつつ、小石を渡されたので、寄り目になるくらいの勢いで僕は小石を見ました。

 (19999)

セトミノがいました。。。

霊感の強い女子ではありませんでした。

超ド級の眼力と根性を持った、ウミウシマニアでした。

やー、小さい!、この写真で何が伝わるかはわかりませんが、おそらくその辺のウミウシ好きの人が見たことがある極小ウミウシの4分の1くらいのサイズを想像してください。

正直、強烈なパンチを食らった気持でした☆

紹介して、やー、なんでそんな小さいの見えるんですかー?なんて言われることは日常的にあっても、見せられて自分がビビるのはないです。今日はそれでした。

頭の中で、

「ああ、神だ!ミリ子さんだ!この人がうちで働いてくれたら今後、いっぱいウミウシが見れそうだ!」とか、頭の中によくわからない言葉がいっぱい出てきました笑

なんでもないはずの一日が、衝撃の一日になりました!

聞けば、まだ経験本数も200本そこそこ。どんな濃いダイビングをしてきたのでしょう?女子ってすごい!夢中になると超深いところまで行きますね。深すぎてやばかったです。

ちなみに、その方のネイルにも衝撃を受けました。

 (20001)

かわいい!

オトメミドリガイをネイルにチョイスします?

神様です。ウミウシ界のなんかキラキラした宮殿の主です。まじで。

僕は自分で、結構ウミウシ好きだなー、なんて思っていましたが、井の中の蛙だったことを知りました。

このネイルはウミウシを知らない方にも受けるでしょう。かわいいし綺麗だし!こんな楽しみ方があったなんて!

やー、良い一日になりました!この衝撃はなかなかどうして消えそうにないです!

 (20003)

今日一緒に潜ってくれた皆様、ありがとうございました!

すごく勉強になりました!楽しかったですし!

15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

引き続き穏やかな海況です

引き続き穏やかな海況です

6月13日の宇佐美の海況です
yomozuki0 | 2 view
穏やかな日が続く

穏やかな日が続く

6月12日の海ログです。
yomozuki0 | 23 view
穏やかな週末です

穏やかな週末です

6月12日の宇佐美の海況です
yomozuki0 | 41 view
今日も問題なし

今日も問題なし

6月11日の海況です。
yomozuki0 | 61 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0