2018年3月30日 更新

同じ海に7年間潜っていると・・・・

3月30日の宇佐美の海ログです

166 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は強めの北東の風が吹いていたのですが、宇佐美のビーチは南東から風が入ってこないと風裏になるので、風の影響はなしでした。うねりも大してなかったので、穏やかな一日でした。

水中の透明度は5~8m。春濁りの時期特有の、浅いところのほうが綺麗!という状態でした。

それでも、去年もそうだったのですが、宇佐美の海に以前は大量に生えていた「カジメ」という植物が今現在はほとんど生えていない影響もあって、今年も、「がっつり緑色!」という強烈な春濁りは来ないままにこの時期が終わるのかしら?という雰囲気が出ています。

なんだかんだ見えちゃうんですよね。去年も今年も。実際どうなるかは今後次第です。

 (7803)

こんな感じの色合いです。

水温は16~17度くらいです。かなり一時期に比べて楽になりましたよ。昨日は「ウミウシガイド」の日で、楽しく潜っていたら75分くらいになっていたのですが、正直全然寒くなりませんでした。

たった2,3度の差でこうも違う!と毎度同じように思わされます。

事の発端は昨日のウミウシガイド1本目!

上にも書きましたが、昨日は「ウミウシだけガイドしてー!」というリクエストのウミウシガイドをしていました。個人的にすごく好きな日です。その前の日もしっかりウミウシのネタをチェックしておいたり、一番よさそうなコースをない頭を絞って考えたり、なんしか楽しい日なんですよ。

それで思いついたんです。

ボートでボートポイントよりはまだビーチに近い、けど限りなくボートなところにおろしてもらって、そこからビーチに帰ってくれば、最高の1本になるのではないかと笑。

まあ、俗にいう、「ハーフボート」ってやつですね。

結果は大成功なのですが、一つちょっとした事件が起こります。

ちょっとした事件

ボートを「この辺にしよう!」というところで止めてもらい、チームのみんなでそそくさとエントリー。ロープはないのでフリー潜行です。

ここまでは全然良かったです。

「やー、いきなりこんなにウミウシだらけの所(水深も20mくらいです)からスタートできるなんて幸せ!」なんて思っていたら、ライトがない(あれ?)!

僕は左側のDリングにライト、右側にカメラ、なのですが、記憶を思い返してもライトをつけた記憶がありませんでした。

「がびーん!」今からウミウシをガンガン探すためにはあのライトがないと、、、と思いつつも、同行してくれていた中村君にライトを借りました。

で、結果は大成功で、「いっぱい見れたねー!」なんて戻ってきたら、港にも船にもどこにもライトがないんですね。

そこで頼りになる証言がベテランのUさんから頂けたんですよ。

Uさん:「小峰さん、エントリーの時に確かにライトつけてましたよ。良いライトだなー!と思ってすごく印象に残っています。こんな感じのこんなライトですよね?」

さすがはベテラン。見るとこ見てるし、すっごく正確!

ここが重要です⇓

「良いライトなんですよ!高いんですよ!訳があってメーカーさんから一時的に借りている奴なんですよ!」

やばいー!!!!!

そうなんです。ライトは僕のモノじゃないんです。ライトを新しいのを発注したんですが、いつになっても来なくて、メーカーさんに聞いたら、色々欠品しているそうで、届くまでこれを使ってくださいな!と送ってきてくれた、高級品なんですよ。
 (7811)

「まじかよー!大事な借りものをなくすなんて、お前って心がない奴だなー」

ぴゅー君の言うことはもっともですが、彼にも絶対に心はありません。

ライト探し。場所はほぼボートポイント。探す人は僕。宇佐美7年目笑

当日は色々あって探しに入ることはできませんでした。

なので、今日、行きました。

みんなには、全然意味不明なところでエントリーしているし、かなり見つけるの大変なんじゃない?と言われていたのですが、、、、、

7年も同じ海に潜っていると、馬鹿みたいに水中を知っていることがわかりました笑。

ビーチから、ボートのほうに20分くらいえっちらおっちら水面移動をして、ここだ!というところに潜行しました。入ってみたら、「ああ、ここじゃないや。もうちょっとこっちだ!」とか、「この岩があるってことはこっちに行けば良いな」とか、勝手にわかるんですよ。

やー、我ながらびっくりしました。そして難なく高級借り物ライトをGET!

同じことばかり繰り返していると、人は熟練する!ということが身にしみてわかりました笑。

さらに棚ぼた!!

 (7814)

ライトが見つかって一安心ですが、そこはウミウシパラダイス!

やー、いっぱいいるー!なんて思っていたら、

「んーーー!」

とひときわ目を引く、1センチくらいの真っ白いウミウシが!

おそらくヒメコモンウミウミウシなのでしょうが、背中に全然黄色がないんですよね。水中でもあれこれ見たのですが黄色い気がしない。ので、もしかするとイロウミウシ属の一種、ってなるかもしれませんが、どっちにしても、初めて見るウミウシです☆

そこで僕が思ったことはこれです!

「ライト落としてマジ良かった!」

今考えると、本当に馬鹿ですが、水中で本当にそう思いました笑。

意味があるのかないのかわからなくても、継続、ということは力ですね。これからも宇佐美の海をたくさん潜っていこう☆と思いました。



おしまいに明日の予報です

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

白っぽさで生物は神出鬼没に

白っぽさで生物は神出鬼没に

11月14日の海ログです。
yomozuki0 | 12 view
北東の風が強めに

北東の風が強めに

11月14日の海況です。
yomozuki0 | 22 view
うねりは小さめです

うねりは小さめです

11月13日の宇佐美の海況です
3018ko | 39 view
カメも深場移動!

カメも深場移動!

11月12日の海ログです。
yomozuki0 | 57 view
少し弱まりました。

少し弱まりました。

11月12日の海況です。
yomozuki0 | 47 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko