2023年5月8日 更新

現在は問題なし~潜水可能の中間です

5月8日の宇佐美の海ログです

45 view お気に入り 0
 (26600)

おはようございます。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は、低気圧の接近により、多少の波があります。

現在は、問題なし~潜水可能、程度です。

お昼過ぎから風向きが変わり、北東の風になるため、変化がある可能性があります。
 (26602)

今日の海況については、、、、、


ビーチは②→(問題なし) です。



①→(穏やか)波のことやタイミングなど一切気にせず誰でもエントリーができる状態

②→(問題なし)弱い波がある程度、少々、波やタイミングを気にすれば問題なくエントリーができる状態

③→(潜水可能)時折強い波も入ることもあるので、タイミングを気にすれば誰でもエントリーができる状態

④→(潜水注意)強い波が入ることも多く、初心者や講習、体験ダイビングでなければ、注意してエントリーができる状態

⑤→(クローズ)クローズ、潜水不可な状態

本日の透明度の予測は

(ビーチ)→5~10m

(ボート)→5~10m

ご参考までにブログをcheck
みどころ

(ビーチ)→土管エリア→講習用スペースから、土管エリアまでガイドロープをつなぎました。土管エリアでしっかり土管をチェックしていけば、少なくとも2,3個体はネコザメに会えています。多い時には山盛りに出会えます。                  
      カメさんたち→土管エリアに向かう途中に小さなカメさん、土管エリアで大きなカメさんに出会うことが多いです。
      ウミウシ→今年は数も種類も多いです。インスタ(usamidc.komine)を参考にしてく                 
           ださい。
      カエルアンコウ→小さなイロカエルアンコウが、土管エリアに向かう途中8mくらいのところに定着しています。目印を置いてきています。                   
              

(ボート)→全体的に→ソフトコーラルの群生が美しい、特に、カサ根と、マンボ根が美しいです。
      甲殻類など→サンゴの数や種類だけいる感じなので、詳しくはお気軽にスタッフまで
      カエルアンコウ→カーゴ石の砂地の泳いで、サビカラマツのついた岩にクリーム色のオオモンカエルアンコウがいます。一緒にクダゴンベもいます。また、カーゴ石のガイドロープ沿に小さなオオモンカエル(オレンジ)も定着中です。
      それ以外→群れが多いです。とても美しいです
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビーチは小さい波が残っています。

ビーチは小さい波が残っています。

4月17日の海況です。
yomozuki0 | 5 view
うねりは小さくなってきました。

うねりは小さくなってきました。

4月15日の宇佐美の海況です
yomozuki0 | 15 view
水産祭りでボートは出ません!

水産祭りでボートは出ません!

4月13日の海況です。
yomozuki0 | 33 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0