2018年10月12日 更新

徐々にウミウシも増えてきました。

10月12日の海ログです

67 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は穏やかな海況でした。

水中の透明度は、やや回復傾向にあったようで、5m~8m、といったところでした。

この時期に赤潮が発生する、とか、例年にはない現象が起きていますが、せっかく海が綺麗になるシーズンなので、そこは例年通りにしてほしいところです。とはいえ、これも自然の事だと思えば、気持ちよくその流れに寄り添うのが良いのかな?などとも思う今日この頃です。

今の見どころは、まずは浅場の季節来遊魚たちですが、水深2~3m、といった、超浅のところを探してみると、ミヤコキセンスズメダイ、メガネスズメダイ、各種ベラの幼魚たち、南方系のはぎたち、などに出会えます。

個人的には、今一番紹介したい生物はそのあたりです。

また、そのゾーンは、転石下のウミウシたちのテリトリーでもあります。

ウミウシたちが増えてきました。それと同時に、ウミウシ目当てのダイバーさんも増えてきています。

今日はSHOPさんとともに海に1本だけ入ったのですが、

 (10288)

意外にも宇佐美で初めてのウミウシに出会えました。

キイロワミノウミウシ。

今まで見たことがあるようなないような、、、、そもそも水中で名前が思い浮かんでこなかったので、もう少しちゃんと撮ればよかったのですが、黄色い輪があるからそういうネーミングなのでしょう。

こういうひょっこり登場!が増えてきました。

僕的には次回のはっきりとした「ウミウシ狙い」のご予約は18日なのですが、こういうご予約は本当に大歓迎で、その日までにHOTなエリアを特定して、どういうコース取りでガイドをしようか、今から楽しみだなあ、と思ったりしています。

もうじき、「ネコザメ増えてきました!」とかなるのでしょう。

でも、今年は宇佐美のビーチで「カミソリウオ出ました!」などと言っていないんですよね。今年はちょっと例年と違う匂いがプンプンしている今日この頃です。

さて、明日の海ですが、北東の風が強い予報です。ビーチは問題なしでしょう。ボートも今のところ出船予定がありますが、明日の海況次第では要相談、となる可能性があります。

詳しくは明日の朝の「本日の海況」を参考にしていただけると一番かと思います。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今日はべた凪

今日はべた凪

12月14日の海況です。
yomozuki0 | 33 view
 うねりは少し弱まりました。

うねりは少し弱まりました。

12月13日の海況です。
yomozuki0 | 32 view
うねりと雨の影響か

うねりと雨の影響か

12月12日の海ログです。
yomozuki0 | 50 view
うねりが入っています

うねりが入っています

12月12日の宇佐美の海況です
3018ko | 57 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko