2019年9月4日 更新

たった一日で、全く別の海に

9月4日の宇佐美の海ログです

56 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は昨日に引き続き穏やかな海況でしたが、、、

一日違うだけで、こんなに別の海になるなんて、、、、という驚きがありました。

まず、今日は谷君がレスキューの講習に☆僕は5人のゲストさんとともにボート2本、ビーチ1本のファンダイブだったのですが、、、

事前にリクエストされたのはウミウシ。それはシーズン的にちょっと違うかな、と思いつつも、

「ボートは、アジ、イサキ、イワシ、などなど大群ですし、カマスなんて、トルネードしちゃってますから、折角のワイドレンズですし、ちょっと透明度に難がありそうですが、そっちが楽しいはずなので、そっち方向で!」

と、当たり前のようにブリーフィング。

実際は、

透明度は5m、
なんだか、暗くて少々寒い、
魚、全然いない、
結構な流れがある、

という状況で、エントリーして3分で、

「うーん、困った」

となってしまいました!

冷たいことを承知で、この流れでは浅場で中性浮力を取りつつ少ない魚を狙っても、、と思い深場に降りるのですが、下に行けば下に行くほど、だんだん水は冷たくなり、それは想定内だったのですが、だんだん透明度も悪くなるという始末。

「ウミウシはシーズンじゃないですよう」なんて言っていたのに、ウミウシをあれこれ見せたり、して1本目はエキジット。

悩んだ末に2本目は、少々コンディションが難ありでも、カサ根に張り付いて、ワイドの写真を撮るとともに、その間にウミウシリクエストの方には出来る限りのウミウシを見せようということで2本目に。

結果的に色々見てもらうことができたのと、流れもだいぶ収まっていたことで、1本目に比べればよい内容でしたが、たった一日違うだけで、こうも違う海になっているものかと思わされる一日でした。


 (13644)

ちなみに写真はスズメダイの一種。名前はまだありません。ここ最近、ボートポイントの随所で見かけます。コガネスズメダイというには黄色くない、スズメダイというには、なんか色が変、違和感を感じたら写真を撮ってみてくださいね。きっとこの魚です。結構数います。

そして、その後、元気満々にビーチへ。

ビーチも一日で全然違っていたらどうしよう???

と思ったのですが、

 (13646)

ビーチの方が全然綺麗でしたし、安定のカメさん。ほっとしました。知っている海でした(笑)

この透明度がいまいちな潮は沖から来ていますね。線路方面によればよるほど、透明度が落ちていく感じでした。

海は本当に不思議です。毎日のように海に入っていても、本当に分かっていることなんて、1%もないのでしょうね☆
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

南方系の生物を探してみた

南方系の生物を探してみた

9月23日の海ログです。
yomozuki0 | 30 view
予想は思いっきり外れる

予想は思いっきり外れる

9月23日の海況です。
yomozuki0 | 67 view
明日の海況の予想

明日の海況の予想

9月22日の海ログです。
yomozuki0 | 58 view
うねりは変わらず

うねりは変わらず

9月22日の海況です。
yomozuki0 | 89 view
ヒラマサしゃぶしゃぶ

ヒラマサしゃぶしゃぶ

9月21日の海ログです。
yomozuki0 | 165 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko