2021年1月10日 更新

自然はとても美しい!

1月10日の宇佐美の海ログです

95 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は西風が緩く吹いていて、とても穏やかな海況でした。

水中の透明度は、ボートは10m~、ビーチは8m~、といったところでした。

水温は16℃台です。


 (18707)

今日は、SHOPさんと乗り合いでボートファンを担当させていただきました。

何か新しいネタを、という気持ちもありましたが、それと同時に、せっかくTGー6になったし、当たり前のネタをきれいに撮ってみるのもありかな?的な気持ちもありました。

と、いうわけで、撮ってみたのですが、水中でモニターを見て、「あ、きれいかも?」と思った写真が例えばこちら。

 (18709)

セスジスミゾメミニウミウシ。

蛍光の緑色に紫、白、と、なんだか幻想的な感じな色合いできれいでした☆

お化け屋敷的な感じですね☆

それ以外にも、
 (18711)

お正月カラー☆ 紅白☆

クリアクリーナーシュリンプ☆

先日、香川さんの昆虫のTVを見ていたのですが、セミの羽の美しいのなんの!ちょうちょなども半端なく美しいですが、セミの透き通った羽があんまり美しくてびっくりしました!

僕の普段のフィールドは野山ではなく、水中ですが、水中も美しいですよ!神様すごいです!



 (18713)

たまにいる、見つけても 紹介するかどうか、なんだか迷う。

そんな マメツブウミコチョウ。



 (18715)

しっぽ的な部分がなんだか「こんなに大きかったっけ?」と気になりだした、ネコジタウミウシの仲間。気になりだすとそこばかり見てしまう。あるあるですよね。

 (18717)

もっと気を配れば、もっともっときれいに撮れると思います。ムチカラマツエビ。こんな感じに撮ろう!と思った写真と全然違うところに着地した感じがありました(笑)

こういう時はこんな感じで、といういろいろなパターンをTG-6で試していってみたいですね。まだ全然なじんでいない感じなので、いろいろ試しつつ撮っていこうと思います。

と、いうわけで、今日はネタ探しをするよりも、ありふれた水中の生物の美しさに寄りかかろう!という記事になりました☆(笑)

自然界には、信じられないくらい美しいものがいっぱいあります。こんなところ撮ってどうなるの?的なところを撮ってみたらあら不思議!なんてこともいっぱいあると思います。そういう目線で海の中で時間を過ごしてみても面白いかもしれませんね☆

14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0