2018年10月1日 更新

24号、強い台風でした。さっそく海に入ってみましたよ☆

10月1日の宇佐美の海ログです

102 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

台風24号は強い台風でしたが、目に見えて宇佐美の海や施設にダメージはありませんでした。ここで報告をまずしておきます。

今日の宇佐美は強烈な南西の風が吹いてくれているおかげで、台風の通過に伴ううねりがそれなりにはあったのですが、このうねりは南西の風に抑えられて、講習などには向かないにせよ、安心してエントリーできる状態でした。

エントリーはできるとはいえ、あれだけ雨が降った後だし、、、、、、

などと考えるタイプではありません。僕は。

そのため、盛大に散らかった洗い場、道路、施設、などなどもろもろを片づけてさっそく海へGO☆

 (10152)

透明度は思ったほど悪くありませんでした。3~5mくらいでした。

天気が良いのに水中が暗いなあ、と思って、上を見ると、大量の土砂がふわふわ漂っているのが目に入ります。

想定内です。

台風の後に一番最初に海に入る時というのは、何かこう、期待感があるんです。

何か来ているんじゃないかと。何か大きな変化があるんじゃないかと。

でも大体の場合は、僕は台風後に海に入るのが速すぎて、

「良く見えなかった!」

という事で終わることが多いです(笑)。やってきたものや、変化に気が付くのは大体、だれからかの報告を受けてになります(笑)

今回もそうなりそうな予感がひしひしと!想定内です。

普段のこの季節の台風後に期待されるのは、カミソリウオ、とか、スズメダイとかベラの幼魚たち(南方種)。そういうものを探せばよいのに、習慣って怖いですね。

 (10154)

ツクモミノウミウシ☆

宇佐美では何度か見ているのですが、今まで一番見ていた、「本州のウミウシ」という図鑑のツクモミノウミウシは写り方的に?こんな感じじゃなかったので、僕としては、ミノウミウシの一種、くらいに考えていました。

新しい図鑑=「日本のウミウシ」が出て、個人的に、「あれ?これってもしかしてー」となっていたのですが、会えてよかったです。

って、これ全然、台風の後だから、、、とは関係ないですね。

 (10156)

イソウミウシ属の一種!

転石をめくっているときにオレンジ色のカイメンが付いていたらチャンス!

って、これも全然、台風の後だから!とは関係ありません。

何か関係あるもの、あるもの、、、、、

と、思ったか思わなかったかは今となっては分かりませんが、僕はウミウシを探す事だけに夢中になってしまったような記憶がぼんやりあります(遠い目)。

きっと、いつものように、谷君とか、加藤君とか、田中さんが、

「さっき潜ったら、あれがいたんだよ!」なんて教えてくれるに違いないです。想定内です☆

参考にならないブログですみませんーー。

さて、明日の海況ですが、明日も南西の風の予報です。今日潜ってみたら、水自体は悪くない感じでした。この南西の風が、透明度を時間とともに引き上げてくれることは間違いないと思われます。明日はなかなか良い、ダイビング日和になると思われます。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

多少のうねりは残っています。

多少のうねりは残っています。

10月17日の海況です。
yomozuki0 | 25 view
穏やかな海況です

穏やかな海況です

10月16日の宇佐美の海況です
3018ko | 41 view
少しうねりは残っています。

少しうねりは残っています。

10月15日の海況です。
yomozuki0 | 58 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko