2020年5月13日 更新

ボートビーチともに行ってみました

5月13日の宇佐美の海ログです

61 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は強めの西風が吹いてくれて、絶好の海況となりました。

水中の透明度はビーチが若干よく、8m~、ボートは5~8mくらいとなりました。

水温は17~18℃でした。少しずつ、水面付近が温かくなってきたので、太陽のパワーで海面が暖められている感を感じます。水温上がってきそうです。

 (16177)

ボートポイントでは、ネコザメ、ナヌカザメ、大きなアカエイを目撃しました。サメサメしている今日この頃です。

 (16179)

ボートポイントには水深がビーチよりも深い分、いろいろビーチにはないソフトコーラルがありますが、甲殻類に大人気なクダヤギには紅白柄が美しい、クダヤギクモエビなどが。今は水温も低く、甲殻類の最盛期である秋ごろに比べると観察できる甲殻類は少ないように感じますが、通年性の甲殻類たちは安定して観察できるので良いですね☆

 (16181)

テトラのハナタツが今日は何かメタリック&筋肉質な感じに。考えてみたら年中腹筋を鍛えているような生き物ですものね!

 (16183)

その手前のロープが住所の帰るアンコウ君は白いボンボン調のエスカをひらひらさせていました。

かわいらしいですね!やっぱり定着しそうです。

と、いうわけで、GWの中盤からずいぶん落ちた透明度もかなり回復し、ボートもビーチもネタがが増えてきた感じがあります。今日は写真を撮れませんでしたが、ビーチポイントのアオリイカ用の産卵床にもおとといから真っ白な美しい卵がどっさりつきました。ワイドレンズを持ち込んで、アオリイカの姿を写真に収めるのもよいのではないでしょうか?

僕はそういうのすっごく苦手ですけどもー笑
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

低気圧と前線の影響でうねりと濁りが

低気圧と前線の影響でうねりと濁りが

9月28日の宇佐美の海ログです
yomozuki0 | 20 view
少しうねりが残っている

少しうねりが残っている

9月28日の海況です。
yomozuki0 | 40 view
本日も問題なし

本日も問題なし

9月27日の海況です。
yomozuki0 | 53 view
うねりは落ち着きエントリー可能に!

うねりは落ち着きエントリー可能に!

9月26日の海ログです。
yomozuki0 | 57 view
問題なしの海況に

問題なしの海況に

9月26日の海況です。
yomozuki0 | 73 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0