2022年12月7日 更新

水中も徐々に例年の冬季の雰囲気に

12月7日の宇佐美の海ログです

62 view お気に入り 0
 (25308)

みなさんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は、西風が吹いていて、典型的な穏やかな陶器の海、という感じでした。

透明度は8~10mくらい(やや白っぽさはありました)で、水温は20℃くらいでした。

さて、この時期になって思うのですが、宇佐美で働いて13年。何が良くて宇佐美に、何が良くてダイビングを、と時々聞かれますが、答えは結構たくさんあるもので、なかなか上手に一言では言えません。

が、この時期の、この水中の雰囲気というか空気感はその理由の一つです。

個人的な話になりますが、かつて僕はサイパンで働いていた時期があって、お休みの日に一人で海に入ることが当時は時々ありました。普段ならいかないような、少し奥まったあたりを一人で潜っていると、美しいサンゴと、青い水、切り立ったがけや、白い砂の、広大で、素晴らしい景色の中に、ちっぽけな自分がぽつんといるような、自由であるような、とてもさみしいような気分を感じることがあって、それが結構好きでした。

その後結構時間的な隔たりはありますが、東京のSHOPでガイドをするようになり、時々宇佐美を利用させてもらうことがあったのですが、いつだったのかはっきりわかりませんが、ちょっと調査的なダイビングのつもりだったのか、それも詳しく覚えてはいないのですが、一人で宇佐美の海に入ったことがありまして、その時に、とっくの昔に忘れていた、サイパンのラウラウビーチで感じた、あの感情が宇佐美でよみがえったことがありました。

 (25310)

水中に入ると、基本的にしゃべれないですし、チームで潜っていたとしても、自分一人になれる時間、空間的なものを満喫できることってあると思います。

人がいないならいないで寂しいというくせに、時には、いろいろなことから解放されて一人になりたい、というわがままを言っているのは重々承知ですが(笑)、ダイビングの良さはそのあたりにもひとつあると思う今日この頃です。

いろいろ疲れて、たまに一人っきりになりたいな、なんて方は、山奥か、水中がおススメです☆

(なんのお勧め?)

自分の周りには、自分の力じゃどうにもならないような偉大で、かつ美しい世界しか広がってないですから☆

あ、今日の写真は、セルフでダイビングを楽しまれて行かれた、Yさんにいただきました☆

 (25312)

5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

問題なしな海況です

問題なしな海況です

2月3日の宇佐美の海況です。
yomozuki0 | 17 view
東風ですが、問題なし!

東風ですが、問題なし!

2月2日の海況です。
yomozuki0 | 15 view
西風で落ち着いています。

西風で落ち着いています。

2月1日の海況です。
yomozuki0 | 22 view
今日も問題なし

今日も問題なし

1月31日の海況です。
yomozuki0 | 18 view
西風で落ち着いています。

西風で落ち着いています。

1月30日の海況です。
yomozuki0 | 23 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0