2021年2月6日 更新

青くて静かな海☆

2月6日の宇佐美の海ログです

133 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は西風が穏やかに吹いていて、陸もここ数日からするとぽかぽかしていました。

こんな日には青い水中に入ってのんびり時を過ごすのもとても気持ちが良いです。上がってきた後にぽかぽかしますから☆


 (19055)

写真の下のほうが、もやっとしているのは実は水没です(笑)

僕はカメラにダイコンなどをごちゃごちゃつけているのですが、そのタイラップの一部がハウジングに挟まったままエントリーしました。。。

昔のコンデジなら一撃でフィニッシュだったのですが、TG6は大丈夫。うっかりしてるなー自分、程度で笑って済ませられる良い時代になりました!

と、いうわけで、今日はかなり潜りこんでいるゲストさん2名とともに海の中へ。

水中の透明度は10m~、水温は17℃くらいでした。

 (19057)

今日は小さなネコザメ達によく出会いました。そういう時期なのでしょう。水温とか、成長度合いとか、その辺がいろいろ相まって、砂地との際沿いを中心にネコザメさんたちがのんびりしている光景を目にしました。

カメさんは、小さい2匹は10m台に、大きなカメさんは秘密のテトラ、と呼んでいる人工物のところに行けば最近は良く会います。今日もいるかなー?と思っていってみたら、「自宅」という感じでのんびりしていました。

ウミウシが、とか、透明度が、とか、理由はいろいろあるのですが、この時期のダイビングが好きです。せわしなく何かを探しているときはダメですが、ちょっと開き直って辺りをのんびり見渡した時に、静かで青い海が広く広がっている感じがするこの1,2月の宇佐美の海は本当に癒しそのものです。

 (19059)

見せたいときにはあんまり見せられず、今日のように狙っていないときにはさも当たり前のように出現してしまうヨツマタミノウミウシ。おととい出したかったです!

 (19061)

オレンジの点々がきれいです☆おそらくブドウガイ。宇佐美の場合はこういうウミウシは中層に浮いているブイなどから見つけやすかったりします。

逆に言ったら、こういう中層に浮くブイをいっぱい作っておけば、この手のウミウシがいっぱい見られるのでは?などと考えてしましまいます。意味不明のブイだらけのビーチとか嫌ですよねー(笑)

はい。明日も実はウミウシリクエストが入っているので、そういう意味でリサーチもかねて潜ってきました。宇佐美は僕自身がゲストの時から、ロケーションがとても良い場所だと思っていたので、ウミウシ探しも楽しむのはもちろん、その後のご飯や景色も楽しんで頂けたらな!と思います。陸もぽかぽかしてきましたし、難しく考えずに、海遊び、宝探し!って感じの一日を楽しんで頂きたいです☆
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

7月12日の海ログ

7月12日の海ログ

7月12日の海ログです。海況、透明度、生物情報をUPしています。
yomozuki0 | 209 view
7月11日の海ログ

7月11日の海ログ

7月11日の海ログです。海況、透明度、生物情報などをUPしています。
yomozuki0 | 154 view
7月4日の海ログ

7月4日の海ログ

7月4日の海ログです。海況、透明度、生物の情報をUPしています。
yomozuki0 | 207 view
6月24日の海ログ

6月24日の海ログ

6月24日の海ログです。海況、透明度、生物の情報をUPしています。
yomozuki0 | 78 view
6月23日の海ログ

6月23日の海ログ

伊豆宇佐美の本日の海況・出来事・生物情報・明日の海況予測をUPしています。
3018ko | 63 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yomozuki0 yomozuki0