2017年12月26日 更新

水温下がった!ばんざーい☆

12月26日の宇佐美の海ログです。

205 view お気に入り 0
皆さんこんにちは。宇佐美DCの小峰です。

今日の宇佐美は穏やかな海況で、強めの南西の風がぴゅーぴゅーと。

南西の風が吹いてくれれば、大体透明度はUPするわけで、

 (6008)

僕でも魚の群れの写真を撮ってみようとか思ったりするわけです。

写真ってやっぱり人の好みが出ますよね。

風景ばっかり撮る人、人ばっかり撮る人、バランスよく撮る人、なにか細かな被写体ばっかり撮る人。

先日、山登り的なことをしたのですが、僕の撮った写真はすべて子供の写真。昔は花を撮ったり、虫を撮ったり、色々だったのですが、風景の写真は一枚たりともナシ笑。

地形がすごいダイビングスポット!てことで、西伊豆は浮島のビーチの水中トンネルや洞窟に入ったりしても、結局写っている写真はすべてウミウシ。青い光が差し込む風景の写真は一枚もナシ。

今日はとりました。風景。きれいだったので、なんだか撮りたくなりました。この一枚しかありませんけども笑。

水温が下がりました!やったー☆

待っていました。水温の低下。今日は僕のダイコン(DCソーラー)で15度台。

増えるんです。ウミウシが。知っているんです。16度台から15度台に変わると、ボカーン!とウミウシが出てくることを。例年の経験で。

ドライのインナーをしっかり着込めば問題なしです。ときめきの水中へ。
 (6012)

しめしめ。カメさんも、水温が低下して、マジ石像です。動かない。例のテトラ裏のおうちから1歩も外に出ません。おそらく、寒くて、動けません。だって、カメさんは変温動物だから。置物です。もはや。

 (6014)

先週まではほとんど見かけなかったミドリガイの仲間を大量に発見。これが15度台のなせる業。
 (6016)

 (6017)

 (6018)

 (6019)

綺麗なウミウシいっぱい☆

上の4枚の写真のうち一枚はミノウミウシの仲間ではありません。どれかわかるかなー?(なんだこのクイズ)

僕は寒いのは嫌いなので、水温が低いのは好きではないはず、、、ですが、しっかりドライのインナーを着こめば大丈夫です。
それで、この透明度もよく、ウミウシがたくさんいて、なんとも素晴らしい世界にがっつり入っていられます。

ちなみに僕のドライのインナーは、今の時期はTシャツにユニクロのフリースです。ヒートテックとかは今のところ着ていません。靴下はまだ1枚です。けっこう、もこもこソックスです。

ちなみに上記のインナーは60~80分コースを考えています。もう少し潜水時間が短い時は、T、シャツ、ヒートテック、トレーナーの3点セットにしています。だって、フリース着ると、ウェイトが普通の2キロ増くらいにするので腰が笑。毎日潜るから腰大事です☆



19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新しいウミウシ図鑑が出たのでー(いまさら)

新しいウミウシ図鑑が出たのでー(いまさら)

7月31日の宇佐美の海ログです
3018ko | 109 view
透明度最高!ウミウシもたくさん!

透明度最高!ウミウシもたくさん!

3月27日の海ログです。
yomozuki0 | 231 view
少しずつ変化していく

少しずつ変化していく

冬の時期になって徐々に水中の生物も変化してきました。
yomozuki0 | 175 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

3018ko 3018ko