2017年9月12日 更新

海の中の流れの種類は?流れは何によって発生する?

リゾートではドリフダイビングが主流のところが多い!

311 view お気に入り 0

『流れ』:大きく分けると、海流と潮流がある

海流は、黒潮や親潮というような名前で知られています。ご存知の方もいらっしゃるのでは。
ほぼ一定で、流速が速く、流れの幅や長さがグローバルな規模のものを表します。(地球規模)
潮流は小規模でどちらかと言えば、地域的な流れです。いろんな要素が重なって潮流が生まれる
のですが、そのメインは潮の干満によるものなので、ダイビングでは、潮流=潮汐流と考えて
よいでしょう。

ここからは、潮汐流の話をしていきます。

満潮:潮が満ちて水位が高くなる時間帯

干潮:潮が引いて水位が低くなる時間帯

大潮:潮の干満の差が大きい

小潮:潮の干満の差が小さい

この干満のさには月と太陽の引力が関係しています。
太陽と地球と月が一直線上に並ぶ日(満月or新月)は太陽+月の引力が地球の海面を同じもしくは
真逆の方向に引っ張るので、干満の差が大きい大潮の日になります。
たいして、太陽と地球と月が直角の位置関係にある時(半月=上弦・下弦)は、太陽と月の引力の
相乗効果は小さくなるので、干満の差が小さい小潮まわりの日になるということです。

つまり、月の満ち欠けが変わっていくのに従い、潮の干満も周期的に変化していきます。

大潮(4日) ⇒ 中潮(4日) ⇒ 小潮(3日) ⇒ 長潮(1日) ⇒ 若潮(1日) ⇒ 中潮(2日) ⇒ 大潮(4日) ・・・・・

長潮というのは期間中、潮の干満がもっとも小さくなる日のことで、若潮は、周期で小さくなった
干満の差がまた大きくなり始める日(潮が最も若い日)のことを言います。
 (1020)

※大潮・干潮時の宇佐美ビーチ
 (1021)

※大潮・満潮時の宇佐美ビーチ
潮と流れの関係については、

大潮:(一般的に)流れが速い

小潮:(一般的に)流れが遅い

満潮時&干潮時:流れが緩やか

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

海に影響を与えているものって?

海に影響を与えているものって?

よくある質問、雨の降ってもダイビングできますかー?
フジモ | 136 view
誰もが知りたい中性浮力上達のコツ!

誰もが知りたい中性浮力上達のコツ!

中性浮力は1日にしてならず!重要ポイントとは?
フジモ | 571 view
自分自身で安全を確保してダイビングを行えること

自分自身で安全を確保してダイビングを行えること

安全のあとに楽しいがやってくる!
フジモ | 109 view
安全にダイビングを楽しむ為の方法は、これ!

安全にダイビングを楽しむ為の方法は、これ!

どんなスポーツでも楽しむために共通していること
フジモ | 166 view
ダイビングのイメージと現実のギャップとは?

ダイビングのイメージと現実のギャップとは?

楽しくて、魅力的なイメージが強いダイビングですが…
フジモ | 164 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フジモ フジモ